カメラ修理 送料無料キャンペーン

大切にしているカメラはありますか。

お客様の大切なカメラを、期間中に限り送料無料で、しっかり修理・メンテナンスを実施いたします。

カメラで気になる点などがあれば気軽にお店にお持ち込みください。

 

キャンペーンについて

送料無料について

通常1,000円⇒無料

期間中、送料がかかりません。

修理不能、パーツ不足などがあっても修理料金は一切かかりません。

 

メンテナンス料金

プロのメンテマンがあなたの大切なカメラをぴかぴかにしてお戻しします!

デジタルカメラ : 通常価格 3,300円
各種レンズ : 通常価格 3,300円
フィルムカメラ : 税込5500円~
送料 :無料

修理 作業日数

デジタルカメラ : 約2週間 ~ 1ヶ月
各種レンズ :約2週間 ~ 1ヶ月
フィルムカメラ : 約2ヶ月 ~ 3ヶ月

メンテナンス 作業日数

デジタルカメラ : 約1週間 ~ 2週間
各種レンズ : 約1週間~2週間
フィルムカメラ : 約2週間~

メンテナンスの内容

デジタルカメラのメンテナンス

デジタルの一眼レフはミラーボックス内の清掃も行います。
デジタルのレンズの鏡面や外観、ボディのグリップやログキーなど細かい部分なども清掃します
センサーのクリーニングもしっかり行います。レンズに関しては、AFの作動点検・絞り動作点検、手振れ補正の作動点検も行います。
各種ファームアップがあればそれも実施いたします(現行のバージョンに実施いたします)

フィルムカメラのメンテナンス

外観の清掃からフィルムの巻き上げ、巻き戻しの点検実施。
ピントやミラーの点検も実施。
モルトの交換もメンテナンス料金で実施いたします。
外観には関しては、プロのメンテマンが清掃をしっかり行います。
レンズ内のゴミやカビの点検も実施。

※ゴミカビ清掃は別途料金が発生します

フィルムカメラ対応メーカー

  • Canon(キヤノン)
  • Nikon(ニコン)
  • OLYMPUS(オリンパス)
  • FUJIFILM(フジフイルム)
  • CONTAX(コンタックス)
  • PENTAX(ペンタックス)
  • MINOLTA(ミノルタ)
  • Mamiya(マミヤ)
  • BRONICA(ブロニカ)
  • Leica(ライカ)

※上記一覧に記載のないメーカーも修理できるものもございます

お気軽にお申し付けください。

キャンペーン期間

2022年3月21日(月) ~ 5月20日(金) 受付分まで

店舗の検索はこちら

ご注意事項

  • 期間中は何件出しても送料はかかりません
  • フィルムカメラは修理必要箇所は専門の工場に出荷し、修理可能か、修理費用のお見積もりもお出しできます。
    見積もりをキャンセルする場合は別途見積もり料金(税込1,250円)がかかります。
  • メンテナンス・クリーニングのみをご希望の場合は、受付の際にお申し付けください。
    修理箇所が必要な場合でも、撮影の稼働に問題なければメンテナンスを実施した状態にしてお返しします。
  • 撮影の稼働に関して、撮影できない場合は修理が前提となる場合がございます。
  • レンズ内部・ボディ内部にカビ・汚れがある場合は、別途修理費用として料金がかかる場合がございます。
  • フィルムカメラを修理に出した場合、パーツや各部の部品がない場合は修理不能で戻ってくる可能性がございます。予めご了承ください。
  • 予め悪い部分や、気になる部分がある場合は、スタッフにお申し付けください。
  • 修理不能の判断が出た場合は、一切料金はかかりません。
証明写真・写真プリントはコイデカメラ
タイトルとURLをコピーしました