写真をカタチに写真をカタチに | コイデカメラ写真工房

対象外というメッセージが出て注文できない

A. 注文対象外とエラー表示される場合は3つの原因が考えられます。

1.加工後に再保存されてプログレッシブJPEGなど通常のJPEG以外で保存した場合「ベースライン(標準)」で再保存して下さい。

画像保存の際、「プログレッシブ」にチェック(または選択)するとご注文がお受けできません。

また、注文可能な画素数は640×480pixels~7500×7500pixelsです。(ホームページからのご注文)

注文可能な最大画素数は以下のページを参照ください。

>よくあるご質問(注文可能な最大画素数)

http://www.koide.jp/faq/netorder/014/

2.回転などした画像でEXIF情報と整合性が取れなくなっている場合EXIF情報を削除していただく必要があります。

プログラムから開くの中にある[Paint]で「ファイル」を開きjpgで再保存していただくとEXIF情報が削除されます。

3.ファイル名やフォルダ名に下記の「使えない文字」が使われている場合は変更をお願いします。

■フォルダ名に使用できない文字

% ; , +

■ファイル名に使用できない文字

半角カナ および % ; , +